トレーニングアプリを活用して効率よくダイエット

10代から20代の頃は仕事の内容が肉体労働であった為(一日に重量物を何度も持ち上げたりする)仕事している事自体が筋肉トレーニングになっていたので、腹筋もうっすらと割れていたし、疲れ知らずで体力も維持されていました。食生活も気にかけなくても大丈夫でした。

http://amr-asso.com/

ところが、30代になった時には仕事の内容も変わってしまい、身体自体の代謝も落ちてしまったせいか、風呂に入っている時に鏡に映った自分自身の腹回りが以前と違うことに気づきました。それだけでなく腰痛も少し出始めて来たので、よく周りで「腹筋がなくなると腰痛が出る」という話を聞いていたので、「これはまずい!!」と気持ちを入れ替えて自主的に運動を始めようと思いはじめました。

しかし、仕事をしていると運動の習慣を作るのがなかなか大変になってしまい、継続できなくなってしまうのではないかと考え、思いついたのがスマホのエクササイズのアプリの活用でした。このアプリはランニング部門、筋トレ部門と両方あり、個人にあったトレーニングメニューを選んでくれるという優れものです。それぞれのスケジュールに合わせたトレーニング日数も指定できるのでモチベーションを維持しながら継続することができます。

アプリをうまく活用してかっこいい身体を目指しましょう。