40代男性の加齢による髪の悩みに

自分の年齢(40代後半)になると髪の悩みがやはり出てきます。20代から白髪が周りの男性に比べ多い方で、ブリーチではなく白髪染めの使用していました。今となると白髪ぐらいは大したことなかったですね。40代後半になると、白髪は50%近くまでなり髪の腰(ボリューム)が全然なくなり「ペチャンコ」で”theオジサン”の頭です。

ヘアリシェ育毛エッセンス

まだ、同世代の人より頭頂部にはまだ髪の毛があり、髪を切りに行っても「髪を少しすきますね。」と言ってくれるので「よし、まだ大丈夫!」と安心してしますが朝起きると頭はペチャンコ、寝ぐせは付かないしついたとしても直ぐに治ります。情報誌で見たのですが、髪の生え際(おでこのうえ)がきれいにストレートならハゲは進行しておらず、ギザギザ、凸凹になっていたら進行しているそうです。早速鏡の前に行って確認するとやはり進行中(泣)立派なM字ハゲになろうとしているおでこがありました。

 子供も中高生になり、取り合えず親の手もあまりかからなくなってきたのでそろそろ何か手を打とうかと考えていて、CM等で某発毛実績のある発毛剤を調べて見たり、ノンシリコンシャンプの方かいいのか検討してます。私は白髪が多いので、吉川晃司さんのような「シルバーヘア」にも憧れオジサン臭くならないように清潔なヘアを心がけたいと思ってます。