自分に合う美容液と出会う難しさ

年齢を重ねると、だんだん鏡を見るのが嫌になってきます。その理由は、次第に深くなるほうれい線や、一本ずつ増えていくシワを見ることが辛いからです。

それで、解決に繋がればとシワやシミやほうれい線にも効果がある美容液を探すのですが、これが意外と難しい。

美容に効果のある成分がこれでもかと入っていて、一見するといいように感じるのですが、私は肌が弱くて、美容液によっては数回つけただけですぐに肌荒れを起こすものもあるんです。

でも、美容成分が多くて

実際何に反応したのかが全くわからないという状況です。http://www.freepixel-webdesign.com/

それに、美容液というと毎日朝晩とつけるのですから、価格もそれなりにリーズナブルなものを選びたい。

結局、選ぶのは敏感肌用のオーソドックスな化粧水なんですよね。

もちろん、敏感肌用も良いんです。肌荒れの心配もありませんし、長く愛用できます。

でも、やっぱりシワやほうれい線への効果というとあまり感じないのです。

雑誌やネットで、新しい美容液が出る度に一応チェックはしておくのですが、やはり成分のなかに、以前合わなかったものがあり、ため息をつく日々です。

肌に優しいものはあまり効果を実感できませんし、肌に効果的なものは刺激が強すぎるという、なんとも複雑な気持ちになります。