薬用せっけんで洗うことがおすすめ

体臭は強いほうではありませんが、立ち仕事なので長時間、靴は履きっぱなしになっています。それゆえ、靴を脱いだときはやはり足の臭いが気になっていました。お風呂に入るときに、念入りに洗うようにしたのですが、やはりその場では臭いは消えていても時間が経つと気になってきます。http://www.artmandat.com/

臭いの原因は菌の繁殖によるものと聞き、殺菌効果のある薬用せっけんを使ってみることにしました。これは、特に体臭対策や足専用のものではなく手洗い用で安く販売されている商品です。

お風呂に入ったときに、その石鹸で丁寧に足を洗うようになってから、臭いがかなり改善されたように思います。そして、長時間靴を履いていることもあり、水虫にもなりやすくなっていたのですが、薬用せっけんにかえてみたところ、水虫にもなりにくくなりました。完全に治ったわけではありませんが、薬を使う機会が減ったのはうれしいです。そして、薬用せっけんは、足だけではなく脇の臭いを抑えるのにも役立つということを聞き、脇部分も洗うようにしています。

もともと、脇臭はあまりないほうなのですが、本人は気づいていない可能性もありますし。臭い対策ではありませんが、背中や胸にニキビができたときも、薬用せっけんで洗うと治りが早いように感じます。殺菌効果が高いせっけんは皮膚に刺激がないかどうかも気になっていたのですが、長期間使っているものの肌荒れなどのトラブルもありません。

汗の量・匂いで人生を損していた

成人式の時に同窓会が開催された。

同級生に久しぶりに会える事の嬉しさで胸いっぱい!ルンルンで会場に向かった。

http://hamukatsu.hungry.jp/

久しぶりに会う友人と盛り上がった話題は“ワキガ”だった。

就職した友人が多かったので職場の上司の加齢臭の話から始まり爆笑する友人達。

友人Aがワキガって移るらしいよ。の一言で話題を振ったBが焦る・・・

必死な顔で「やだ!やめてよ!!ちょっと臭って確認して!」と言い出した。

その流れでみんながみんなの脇を臭うという事になった。

そして私の番・・・

一人の友人が「”私”は高校の時からいい匂いの香水つけてたよね!今も?」と言ってきた。

私は愛用していた香水があった。

勿論、その時も変えていなかったしそう思ってくれてた事が嬉しくて

「うん!今も変わらず××を使ってるよ!」

そう応えると嗅ぎ合っていた他の友人も

「あれ高いじゃん!流石!」

「匂いたい???」と盛り上がって一斉にみんなが顔を近づけてきた。

私は恥ずかしながらも内心褒めてもらえた事に喜びを感じていたので

嗅がれたあとの友人達の表情が予想外すぎて私は大きく動揺したのを覚えている。

一人の友人が「今日は香りが薄いみたい!」と言ったあとに続いて他の友人も

「トイレ行ってくる」と皆の様子に違和感を感じた。

その夜…私の香水を褒めてくれた友人から連絡がきた。

「今日は久しぶりに会えてよかった☆ありがとう!今エステの仕事してるからボディエステ受けて欲しいなぁ?」と。

後日友人に会ってトライアルでエステを受ける事にした。

施術をされながら老廃物や汗腺の説明をしてくれました。と同時に当時の彼の話にもなった。

施術後「勧誘じゃないから聞いてくれる?」と真顔で言ってきたので

「タダなんて思ってないよ!高いものは無理だけど合うのがあったら買わせて?」と応えると…

「ううん。何も買わなくていいの。怒らないで聞いて?多分…”私”彼の服を着たりしてるって言ったけど…

ワキガが移ってるのかもしれない…勿論100%じゃないけど…帰って彼のTシャツの脇の部分が黄色くないか見て?」

私は同窓会の違和感は“私がワキガ”だったからだと気づいた。

素直に確認すると黄色くなっていたのだ。私は彼に素直に話をしてケアに目を向けるようになった。

そして出会ったのがQB。汗を止める事に効果はないけれど…臭いはほぼ0!

そして汗をかいてもTシャツは黄色くならなくなり今は堂々とノースリーブワンピを着ています。

新しい商品を試したい

私は子供の頃から暑がりで良く汗をかいていました。薬用スクラボ

夏場は勿論のことですが、冬場も室内にいるだけで額にはうっすらと汗をかいていましたし、そとでも少し歩いただけでじんわりと体が暖かくなってきて、下着がじっとりと濡れてしまうくらいでした。

それが普通でしたので特に自分では意識していなかったのですが、ある日、友人からその汗の量の多さを指摘されてから、だんだんとその体質が気になるようになってきました。

小学生のころはみんな遊ぶのに一生懸命でそんなことは気にしていませんでしたが、中学・高校になると異性の目も気になり始めてきました。

当時はあまり制汗剤は多くは発売されていませんでしたが、スプレーなどはコンビニやドラッグストアで売られるようになり、試しに買ってみるとその爽快感に感動しました。

それ以来、私の生活には制汗スプレーや清涼剤が欠かせなくなりました。夏も冬もいつもカバンに忍ばせ、一日に何回も使用しています。

そのおかげなのか分かりませんが、友人やお付き合いしてきた異性にも匂いのことは指摘されたことは無く、いつも良い匂いをしていると言われたこともあります。

今ではいろいろな商品が出ており、匂いを気にするというよりは新しい商品を試したい気持ちで様々な商品を購入しています。