マスクで気になる口臭予防

最近はマスクを使用して長時間人とも話さず移動し、お店に入った時に店員さんなどに話した時に自分の口臭が気になることありませんか?
私は相手もマスクして且つ、ソーシャルディスタンスを取っているとしても自分が嗅ぐわけですから、気になります。
口臭の原因は、病気の場合を除いても、ホルモンバランスやストレス、食事の影響など様々なようです。

イニオはマツキヨやドンキなどで購入可能?3ヶ月飲んだ効果と私の口コミをレポート!

私自身、歯周病など口内のトラブルはないため、口臭の原因は乾燥にあると考えています。
唾液分泌が抑制されると口内の唾液による殺菌効果は下がってしまうようで、できれば口内を潤しておきたいところです。
そこで、私は日頃から口臭予防として行っているのが、定期的な水分摂取、マッサージ、うがいの3つです。

もちろん、口臭予防グッズを使うこともありますが、マスクをしていると鼻や目への刺激も強いので最近はそれ以外でどうにかできないかというのを考えた結果です。
まず、定期的な水分摂取は、水で行います。

糖質が入ったものはむしろ口内の雑菌がえさとして活動してもっと悪化してしまいますし、カフェインの入ったものは利尿効果により体内水分量を減らしてしまうので逆効果らしいです。
緑茶はカテキンによる殺菌効果はあるようですが、個人的に好まないので摂取しません。

次に、マッサージですが、とあるテレビ番組で耳下腺や舌下腺を刺激することで唾液分泌が促進されるという話をしていました。
(細かい方法は検索してもらえばすぐに見つけられると思います!)

最後にうがいですが、これはこのご時世、感染予防にもなり一石二鳥なのでおすすめです。
外出時は外でマスクを外す行為自体少し抵抗があるかもしれないので、判断はお任せしますが、水を飲んでばかりだとトイレが心配な時やとにかく口内をすっきりしたいときにはぜひやってみてください。

荒療治としては酸っぱい食べ物の画像を見て唾液を出すなんて方法もあったりするみたいですね。