30代・40代の肌悩みについて

3,40代は、子どもが小学生という家庭も多く、習い事の送迎や、学校の行事などで長時間外にいる機会がたくさんあります。

モイスポイント

対策としては、日焼け止めや日傘、帽子などがありますが、シミの悩みが一番気になる年齢だと思います。レーザー治療で簡単に取り除くことはできますが、出費が大きかったり、病院へ行く時間が取れなかったりと、半ばあきらめていることも多いです。

私も実際に、病院へ相談したことがありますが、現在コロナ禍での自粛期間もということもあり、予約が増えていて予約が取れるのが1か月後と言われたことがあり、あきらめた経緯があります。こういった世代向けの、比較的費用を抑えられたり、予約の取りやすい病院などがあればいいなと思いました。

また、私自身が感じた肌悩みは、乾燥肌なのに部分的にオイリーなところがあり、スキンケアの時に、どちらを優先してケアすればよいのか迷ってしまいます。また、若い時は、冬など乾燥しやすい時期に気になる程度だったのが、1年を通して乾燥が気になるようになりました。

もともと、敏感肌ということもあったのですが、年齢を重ねるごとに敏感度が増しています。それにより、化粧品を買い替える勇気もなく、年齢に適したスキンケアができていないような気がしています。