回数増やし量を減らす

ダイエットと聞くと、私がまず頭に浮かんでくるのが
「我慢」の2文字です。

確かに多少の我慢は必要ですが、持続的に体型を維持する為にはずーと我慢するのは厳しいと思います。
我慢しすぎない為には、やはり食べること!
どういうことか?

メタシボリの効用!

1日の食事の回数を増やすのです。
普通は1日3食ですが、1日5食にするのです。
朝と昼の間、昼と夜の間に食べることで空腹感が減少し、
一回の食事量が少なく済みます。
これはタイのムエタイという格闘技の選手もおこなっていることで、無理な減量をしすぎないよう体重コントロールが可能になると言われております。

1つ気をつけなければならないのが、5食腹一杯になるまで食べない事!
5食毎回お腹いっぱい食べてしまうと当然ながら太ります笑

ちなみに私も1日5食の生活にした事で、体重コントロールがだいぶ楽になりました。
痩せたい時は一回の食事量を少し減らしてけば体重も減っていきます。
その場しのぎのダイエットを目指しているのであればボクサーのような断食、水抜きなど減量方法があります。

ただ、カラカラになった身体はスポンジと同じで少し飲食しただけで凄まじく吸収し1日で4?5kg太ります。

つまり、適度に飲食してる方が体重コントロールはしやすいのです。

ダイエットでストレス溜まってしまうと、本末転倒なので
無理しすぎないためにも1日の食事回数を増やして食事量を減らせば徐々に体重コントロール出来るようになります。