ダイエットを辞めたいと思った時に踏ん張る方法

私は、学生時代から様々なダイエットを経験してきました。http://www.firemountaingames.com/

炭水化物抜きダイエット、リンゴダイエット、夕食抜きダイエット、風船ダイエットなど。

絶食をしたこともありましたが、もちろん全部長続きしませんでした。今思えばそれには理由があありました。

私には、ダイエットをした後の目標がなかったのです。

周りのみんながダイエットをしているからとか、そんな周りに流されてだったと思います。

でも、そんな私が結婚することになり、結婚式のためにもう一度ダイエットをすることになります。

大勢の人の前で、きれいなドレスを着て一生に一度の思い出をつくりたい!「きれいね!」といわれたい!雑誌で見た憧れのドレスを着こなしたい!

そんな強い思いがどうしてもありました。

そこで私は、1年後に迫った結婚式に向けて本格的にダイエットを始めました。

今まではいろんなダイエット方法を試してきましたが、基本は「食事」「運動」が大切だと考え、

食事は3食きちんと摂取するようにし、野菜中心です。

毎日1時間ウォーキングをしました。

ただ体重を落とすだけだと、ただ細いだけの貧相な身体になってしまうと思ったので、筋肉をつけるために運動とタンパク質もしっかりとるようにしました。

あきらめそうになったときは、自分がきたいウエディングドレスの試着にいき、あとどれだけ頑張ればこのドレスをきれるようになるかと自分でイメージをしました。

そうして、私は1年後体重を10キロおとし、きれいにウエディングドレスを着こなすことができました。

ちなみに、2次会ではミニスカートドレスをきることができました。

ダイエットをあきらめそうになったとき、自分がどうなりたいか、ということを具体的にイメージをすれば頑張れるとおもいます。

現在ダイエットを頑張っている花嫁さんにも届きますように!